西リハ情報箱

ご自宅でもできるリハビリの情報をお届けします。

3旬の食材「じゃがいも」

2020年5月1日

じゃがいも

当院では、一週間の献立と一緒にメニューに使われている食材をピックアップし、一口メモを添えています。5/3(日)~9(土)に掲載している食材は「じゃがいも」です。

ビタミンCがとても豊富で、含有量はリンゴの約9倍。「大地のりんご」と呼ばれるほどです。ビタミンCは、老化防止や免疫力アップに期待ができます。

 

ここで、レシピをご紹介。

【じゃがいものガレット】

作り方:
① じゃがいもを千切りにし、塩と胡椒で下味をつける ※ 水にさらさない!
② トッピング用の具材を切る(写真は菜花とミニトマト)
③ 熱したフライパンにバターをひき、①を入れる
④ 少し押し付けるようにしながら、中火で7~8分焼く
⑤ ひっくり返し、ケチャップを塗り、とろけるチーズをのせ、②をトッピングする
⑥ 蓋をして、7~8分焼く。
⑦ 皿に盛り付ける
ポイント:ひっくり返すときに皿を使うと崩れにくいです。

003_20200501_02

最近スーパーでは、粉物の品切れが続いているようです。連休中にパンやお菓子を作るために買われているのだとか。
ピザの代わりに、じゃがいもで作ってみるのはいかがでしょうか。

担当者

 影山 典子
西広島リハビリテーション病院
管理栄養士・栄養課課長

お電話でのお問い合わせ
tel.082-921-3230

メールでのお問い合わせはこちらから