医療機関併設の
人間ドックとフィットネスで
より上質な健康を

人間ドック・健康診断 新型コロナウイルス感染症の予防対策について

  • 現在、全国各地で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が続いております。当院では、ご利用者様・入院患者様の安全を確保するため、感染防止策としてさまざまな感染対策を行っております。受診の際はこちらの注意事項をご確認いただきますよう、よろしくお願い致します。

    当面は、受診者様が間隔をあけて受診していただけるよう、受け入れ等の制限を設けて行いますので、ご了承ください。

フィットネスジムの営業について」を「フィットネスジム 新型コロナウイルス感染症の予防対策について

  • 新型コロナウイルス(COVID-19)感染対策のため、ご利用に際し、一部営業内容に変更がございます。詳しくはフィットネスジム「ご利用時のお願いについて(PDF)」をご覧ください。
    なお、当面の間、新規入会、サービス券、ビジター、教室プログラム、体力測定(体組成を含む)、ロコモ健診は中止とさせていただきます。
    皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

生活習慣病整形外科疾患の予防・改善・介護予防などを目的とした疾病予防施設です

医療機関に併設された、より上質な健康を実現するというコンセプトをもとに生まれた健康開発センターです。高度な健康チェック・システムとともに、体力アップや栄養などのコンサルテーションや、心理的なストレス解消まで幅広く対応できるよう体制を確保しております。病院的要素とスポーツクラブ的要素をクロスオーバーさせることにより、メディカルチェックから、栄養チェック、体力チェック、総合診断、運動処方、栄養処方、トレーニングの指導・助言という一つの流れを作ることができます。

予防期サービス
予防期サービス

予防期

病気の予防に努める段階。適度な運動、生活習慣の改善、定期的な健康診断などが大切です。

人間ドック・フィットネス

急性期

病気やけがを発症し、治療を受ける段階。

回復期

身体の回復を図る段階。できるだけ早い時期から、集中的なリハビリテーションを行います。

回復期リハビリテーション病院

生活期

退院後、自宅などで生活しながらリハビリテーションを行い、健康を維持する段階。

介護老人保健施設

訪問リハ

短時間通所リハ

居宅介護支援事業所

NISHI HIROSHIMA REHABILITATION

交通アクセス ACCESS

名称
健康開発センターウィル
所在地
〒731-5143 広島県広島市佐伯区三宅6-265
TEL
082-924-1116

西広島リハビリテーション病院サイトへ移動します