お一人おひとりの個性を大切にご家庭・社会への復帰を目指します。お一人おひとりの個性を大切にご家庭・社会への復帰を目指します。

患者さんの安全を守るため、院内感染対策にご協力ください

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況が減少傾向となっており、6月8日(水)より週1回の通常面会を再開させていただくことと致しました。
しかしながら、広島県では毎日300名以上の感染者が発生しており(6月6日時点)、引き続き、次のとおり、面会時の制限を設けさせていただきます。
患者さんの安全を守るため、ご理解とご協力をお願いいたします。なお、今後の感染状況により、全面面会禁止となることがございますので、ご周知のほど、お願い申し上げます。


  1. 面会される方を限定し、特定の1名のみ、週1回まで(面談・外出・外泊・介助指導は除く)とさせていただきます。

    ※ 面会される方や同居家族が新型コロナウイルスに感染された場合、必ず病院宛にご連絡をお願いします。

  2. 面会される方、同居家族の体調不良がある場合や、濃厚接触(同居家族の保育園、学校での自宅待機を含む)があってから10日以内は面会することができません。
  3. 面会時間は5分以内をお守りください。お守りいただけない場合は面会を禁止させていただくことがあります。
  4. 面会時は必ずフェイスシールドとサージカルマスク(不織布マスク)を着用し、患者さんとは1メートルの間隔を空けてください。
  5. 面会時間は10時から17時までとさせていただきます。(土日祝も同じ)
  6. 入口で健康チェックを行います。風邪症状・発熱のある方は面会できません。

(2022.6.7)

ご利用者さまの生活機能の維持・向上を目的とするリハビリテーション施設を目指しますご利用者さまの生活機能の維持・向上を目的とするリハビリテーション施設を目指します

ご利用者さまを中心に、看護、介護スタッフをはじめ、医師・管理栄養士・西広島リハビリテーション病院で経験を積んだリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・音楽療法士)・介護支援専門員・支援相談員などが一緒になってチームケアを行っています。
生活リハビリ(個別訓練・グループ訓練) を行いながら入所生活および在宅生活を支援します。“治療はひと段落したが、家庭生活に戻るのは少し不安” という場合や、“病院に入院する必要はないが家庭ではかなりの介護が必要” という時にご利用ください。


ご来院の皆様へ

通所リハビリサービスの一環として、「言葉のデイケア」を行なっています。

お電話でのお問い合わせ
tel.082-924-1187

メールでのお問い合わせはこちらから