夕凪、小波

20140716

7月16日(水)
夏本番を間近に、司会のST(言語聴覚士)が開会の時候トークで、

「広島の夏は“凪”がつらい、ですね」と言うと、ご利用者さんが「夕凪と朝凪がある」と話を展開、他のSTも「『瀬戸の花嫁』という歌にも出てきますね」と続けました。

「瀬戸の花嫁」は瀬戸内海を舞台にしたご当地ソング。「夕凪、小波」という歌詞が出てくるというのですが…ん?その歌詞、合っているような、いないような…。

ためしにみんなで歌ってみて…「夕波では?」「いや、夕凪かもしれない」
あちこちから声があがり、ただちにiPadで検索、「夕波、小波」で落着しました。

“夕凪ST”の記憶違いに、ご利用者さんから笑いがこぼれ、雰囲気が一気に和みました。
それにしても、「夕凪、小波」の音の響きは、原詞に劣らない美しさ、と思われませんか?

 

Swiftray Theme Powered by WordPress