懐かしの歌

20150526

毎月3・4週目の言語デイでは、音楽療法士が加わり、みなさんと音楽でコミュニケーションをとることを目的に、歌唱や楽器演奏を行います。

今月のプログラムは、ある利用者さんお2人の会話から始まりました。
「こんな歌があったよね!?」
「♪ちょっと一杯のつもりで呑んで~♪」
「はやったよね!!」
という会話をきっかけとして、言語デイのムードはあっという間に、植木等の世界に変わっていきます。
そして、このスーダラ節が流行った時代について、話は弾みます。
「昭和の初期よね!」
「1960年くらい」
「高度経済成長期!」
「いい時代だったよね~」

「スイスイスーダラ ラッタ スラスラスイスイスイ!」
舌がもつれそうですが、言葉に気を付けながら皆さんで合唱し、いろいろなリズムでの楽器演奏をしました。

Swiftray Theme Powered by WordPress